岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」の入院患者が相次いで熱中症の疑いで死亡

岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」の入院患者が相次いで

熱中症の疑いで死亡したニュースが話題になっています。

熱中症の疑いとのことなんですが、エアコンの故障で

それをそのままにしていたんだそうです。

この問題はもしかして殺人罪になるかもしれない大きな

事になりそうです。

問題が発覚しても殆ど対応していなかったことも

発覚しています。

また、県警は業務上過失致死の疑いも視野に、エアコンの故障による室内の

暑さと死亡との因果関係を究明するようです。

確かにエアコンの故障で熱中症になり、それが原因で死亡するなんって

一時期では考えられなかったことですね。

この近年これほど温度が上昇する事は考えられませんでした。

30度、31度で大騒ぎしていた時期がありましたが

今や35度だ36度は普通の状態ですから・・・・

人間の身体や世の中がこの暑さに対応できないことも

岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」の入院患者の

死亡もこれらの一因かもしれません。

<h2それにしてもこのような事件が

患者の人達はエアコンの故障のため7夜連続の熱帯夜を

3~4人部屋に急きょ扇風機1台を置いた病室に

いたんだそうです。

これでは業務上過失致死の疑いになっても

しかたがありませんね・・・・

Y&M 藤掛第一病院の患者死亡をめぐる経緯

20日       病院3、4階のエアコンが故障。扇風機を設置

26日午後8時40分 女性(84)が死亡

27日午前3時5分 女性(85)が死亡

27日午前10時35分 男性(83)が死亡

27日午前11時37分 男性(84)が死亡

27日午後8時30分 関係者から岐阜県警に通報

28日昼      県警が4人の死亡を発表

28日午後     岐阜市が立ち入り検査

28日午後6時38分 男性(84)が死亡

28日午後7時55分 県警が殺人容疑で病院を家宅捜索

29日未明     県警が5人目の死亡を発表

7月半ば~8月上旬の39度台には届かないが

22日に35.4度、26日に36.2度の猛暑日だったそうです。

もう自然の風や昔からの知恵をいくら参考にしても

この暑さ対策はエアコンを頼らなければ生きていけない

世の中になってしまっていますからだんだんと

なんか映画の世界に地球も突入している感じです。

世紀末が近くなっているのかも・・・・・・・?


米倉涼子「ドクターX」から「リーガルV」へ!

米倉涼子が弁護士資格を剥奪された自由奔放なヒロインに

「ドクターX」から「リーガルV」へ!

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」

2018年10月スタート

毎週木曜夜9:00-9:54

テレビ朝日系で放送

米倉涼子が「ドクターX」から「リーガルV」へ!

の放送が10月にスタートしますね・・・

「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズから一変

10月より米倉涼子がスキャンダラスな“元弁護士”を演じる

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」がテレビ朝日系で

放送されるんですが、どのようなイメージチェンジになっているんでしょうね。

米倉涼子が新たに挑戦するのは、自由奔放な言動で周囲を翻弄(ほんろう)する

元弁護士・小鳥遊翔子を演じています。

超エリート弁護士らが集まった大手法律事務所相手

翔子率いる弱小弁護士集団との戦いをこの物語で描いているようです。

下町ロケットもそうでした。

大企業対中小企業の戦いの構図でした。

米倉涼子主演の「ドクターX」はあまりにも強烈な番組でしたので

テレビ局を含めてスタッフも「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズを

継続したい考えでしたが米倉涼子本人

ぜひ新しい挑戦をさせてくださいと願ったそうです。

リーガルVってどんなドラマ

*********************ここから**************************
「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は、ある理由で弁護士資格を

はく奪された正体不明でスキャンダラスな元弁護士が

どんな不利な訴訟でも勝利を手にするために突き進んでいくリーガルドラマ。

米倉は「今回は私の方から『ぜひ新しい挑戦をさせてください』とお願いして

スタッフの皆さんと内容を相談しながら実現した新作」と制作の経緯を明かしている。

米倉が演じる元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)は

とにかく自由奔放で、資格をはく奪される前は「上司を殴ったらしい」

「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」など黒いうわさが

ささやかれた危険な香りのする女性。

ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所を開かせ、自分は管理人となり

ワケありの弁護士やパラリーガルをスカウト。

彼らをこき使いながら弱小弁護士集団を率いて

大手法律事務所の超エリート弁護士らを相手に勝利を目指す。

共演キャストは近日発表される予定。
*******************ここまで****************************

シネマツゥデイより引用」

「ドクターX」のイメージがとても強くありますので視聴率が心配ですね。

昨年度のドラマ平均視聴率は、1位が『ドクターX』の20.9%

2位が『陸王』の16%でした。

視聴率女王”の座に君臨する米倉さんですが、相当の重圧があるようです。

最低でも視聴率16%を確保したいんではないかと思います。

どちらにせよ米倉さんのスケジュールに共演者を合わせるそうですから

どのようなメンバーが共演者かによって視聴率が決まるでしょうね。


ちびまる子ちゃん さくらももこさん死去

ちびまる子ちゃんのアニメで有名なさくらももこさんが

乳がんで死亡しました。残念ですね・・・

1990年からはアニメがフジテレビ系で放送され

作詞したテーマ曲「おどるポンポコリン」は

日本レコード大賞を受賞しました、

幅広い世代に親しまれ、現在まで続く国民的長寿アニメとなっています。

ちびまる子ちゃんは自分の少女時代をモデルにし

小学生「まる子」の日常をユーモラスに描いていますね。

そしてちびまる子ちゃんに登場する人たちもとてもユニークの

人達でした・・

とぼけたお父さんや、お金持ちの息子の花輪クン

真面目すぎる学級委員の丸尾君など、個性的なキャラクターも

とても人気がありました。

アニメがフジテレビ系で放送され

作詞したテーマ曲「おどるポンポコリン」は

日本レコード大賞を受賞しものすごくヒットしました。

ちびまる子ちゃんは幅広い世代に親しまれ

現在まで続く国民的長寿アニメとなっています。

さくらももこさんは

乳がんで、53歳の若さで亡くなったんですね・・・若すぎる・・・

さくらももこさんの漫画家として30周年だったそうです。

53歳ですからまだまだ活躍できるのに本当に残念でなりません。

サザンオールスターズの桑田佳祐さんや坂本冬美にも

とてもすばらしい詩を書いているんです・・

さくらももこさんの経歴

1965年 静岡県清水市(現静岡市)生まれ

84年 短大在学中、「りぼんオリジナル」で「教えてやるんだ
ありがたく思え!」でデビュー

86年 「りぼん」で「ちびまる子ちゃん」連載開始

89年 「ちびまる子ちゃん」で講談社漫画賞少女部門受賞

90年 「ちびまる子ちゃん」がフジテレビ系でアニメ化。

作詞したテーマ曲「おどるポンポコリン」が日本レコード大賞

91年 初エッセー「もものかんづめ」

92年 エッセー「さるのこしかけ」

93年 エッセー「たいのおかしら」

94年 「コジコジ」連載開始。97年にアニメ化

2006年 「ちびまる子ちゃん」実写ドラマ化

07年 「4コマちびまる子ちゃん」を全国11の新聞で連載開始

15年 「まんが倶楽部」連載開始

ユーモラスな語り口でエッセイストとしても活躍していました。

ちびまる子ちゃんはサザエさんと並ぶ人気アニメで

海外での人気もとても高く周りのキャラクターも

とても魅力にあふれていましたのでいろいろな

業界から残念と言う声が多く寄せられています。

ももこさん、ありがとう・・・・・


貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰 秋場所番付発表

元横綱日馬富士に暴行を受けて頭部を負傷し

2場所連続全休の西十両12枚目貴ノ岩(28)が

秋場所番付発表で貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰をしました。

この事件は日本と言う国の不可解の点が浮き彫りにされて事件ですね。

被害者が罪を擦り付けられて貴ノ岩もどんどんと降格され

貴ノ岩の親方である貴乃花親方も徹底的にいじめに抜かれて

どん底まで落とされてしまいました。

どうして日本の国はこのようなことが平然と行われているんでしょうね。

アメリカのポチになり下がっている国ですから仕方がないのかも

しれませんがそれでも元横綱日馬富士に暴行されて被害者なのに

徹底的に批判を受けた事件ですがとても変な解決になりました。

2年後の東京五輪もそうです・・・・今年の夏の暑さは経験なされましたか・・

この暑さの中でやるんですよ・・この暑さの中で・・

考えられます・・・

ご存知ですか・・・アメリカの都合により8月に東京五輪は開かれるんですよ・・・

何が お も て な し ですか・・馬鹿じゃない・・・・

アメリカに お も て な しをしているだけじゃないんですか・・・

いい加減いしなよ まったく・・・

貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰

の件ですが記者会見をこのことで開いたそうです・・・

記者も馬鹿が多いせいか貴ノ岩と貴乃花親方が触れてほしくない

質問を冒頭にしたそうです・・・

当然記者会見は2分で打ち切り・・・

横綱に被害を受けた頭部の…と馬鹿な質問をした途端

打ち切りになったそうです・・・

貴ノ岩と貴乃花親方をどん底まで落とした責任の一端は

マスコミの対応にあるのがわからないんですかね・・・

後進国のマスコミですから仕方がないのかもしれませんが

少しは彼らの身上を理解してやれないんですかね・・

さて秋場所の話題のに戻りますけど、今回は面白い場所に

なりそうですよ・・・8場所連続休場中の横綱稀勢の里が

進退をかける場所になりそうです・・・

そして貴ノ岩(貴乃花)が5場所ぶり幕内復帰。

大関 栃ノ心(春日野)が初のカド番。

関脇 御嶽海(出羽海)が初の大関とりに挑戦。

横綱 稀勢の里は約1か月間の夏巡業を皆勤したそうです・・

稽古もしっかりとできたようなので秋場所は活躍をするのかもしれません。

日本人横綱がいなくなってしまうと寂しいですよね。

是非 横綱 稀勢の里が秋場所は大丈夫に期待しましょう・・・

貴ノ岩さん マスコミなどは無視をして秋場所の活躍を

祈っております・・・


24時間テレビ ウッチャン ナンチャン みやぞん 激励「無理だけはしないで」

みやぞんの24時間テレビでのトライアスロンで相当苦労しているようです。

そうですよね・・・この暑さですから・・・

100キロ走るラン(長距離走)25日午後9時16分、都内でスタート

しています・・・

なんたってこの暑さの中で100キロ走るんですから

本当に大変です・・・

100キロは途方もないと思います。無理だけはしないでと

ウッチャンも心配しながら言っていたそうです・・・

総距離161・95キロ。みやぞんの挑戦は今日26日午後8時54分の

番組終了まで続きます。

みやぞんは世界の果てまでイッテQ!でウッチャン事、内村さんと

共演してますから心配なんでしょうね・・

みやぞんが足りだす直前に

2000年に活動休止した千秋、内村光良、ウド鈴木のユニット

「ポケットビスケッツ」が18年ぶりに1夜限りの復活をしましたね・・・

ポケットビスケッツは懐かしい番組でとてもヒットをしたのを覚えております。

メンバーは千秋、内村光良、ウド鈴木のユニットです・・・

ポケットビスケッツはバラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』

から生まれとても人気があったユニットでした。

1年に一回でもいいですから又、復活してくれたらいいですね。

みやぞんはどのようにして武道館を目指すのでしょう・・

きのう25日正午過ぎ(後0:11頃)に山梨県内の湖で1種目目のスイム1.55キロに挑み

55分後の午後1時5分頃に無事完泳。

続けて、午後4時20分頃に都内近郊で2種目バイク(自転車/60キロ)を

スタートさせ、午後8時18分すぎに60.4キロを4時間かけ走破した。

そして最終種目ラン100キロは25日午後9時16分にスタート。

情報では強い日差しに体力を奪われ、ほぼ歩いているような状況と

いうことが伝えられています・・・

ここでチョットして湘南海岸に散歩してきます。

自宅から10分ほどの距離ですがやっぱり凄く暑い感じです。

みやぞんはこの暑さで走っているんですから半端じゃないですね・・・

歩いていたって頭がクラクラしてきますから、走っているんですから

本当にすごいんですね・・・大したものです・・・

暑さも大変ですが、みやぞんは膝にきているようですから

痛さと暑さの戦いですね・・・・

関東では40度に迫る暑さになっていますし

足元のアスファルトからの熱で、足の裏が痛みに耐えながらも

ゴールを目指す様子が伝えられていました。

予定より約1時間以上遅れているとのことですが

ここまで来れば無理をせず、東京・日本武道館のゴールを目指して

欲しいと思います・・・・・

頑張れ、でも、無理しないでね、みやぞん!


1 5 6 7 8 9 22

ページの先頭へ