箱根駅伝 東海大悲願の初優勝 青学大2位5連覇ならず!

箱根駅伝 東海大悲願の初優勝

お見事でした。

 

往路優勝の東洋大を8区で追い抜き

その後は順調な走りで

10時間52分09秒の大会新記録で悲願の

初優勝を飾りました。

 

東海大の初優勝までは監督との

意見の違いで分裂の危機を直面したそうです。

 

泥臭く走る練習を生徒に指示をしたそうです。

 

泥臭く走る練習は確かにきついかも知れません。

 

優劣がはっきりでてしまいますから・・・

分裂の危機を乗り越えての初優勝ですから

監督も選手も納得したんでしょうね。

 

東海大の初優勝したのはそれなりの

補強をしたんだそうです。

 

>> 続きを読む


箱根駅伝 青学大が5連覇赤信号 なんと往路6位に 

青学大が5連覇に向かって箱根駅伝に

挑戦しています。

 

まさか?青学大が5連覇赤信号

往路6位で終わりました。

 

1位:東洋大

2位:東海大

3位:国学院大

4位:駒沢大

5位;法政大

6位:青学大

 

なんと青学大はトップから5:29秒差になっています。

 

スタートで大東大の選手が誰かの脚に絡んで

転倒するアクシデントがありました。

 

危険かと思われたのですが

何とか走っています。

 

この様子では大丈夫でしょう。

 

箱根駅伝で青学大が5連覇になったら

凄いことですね・・・

 

と思いましたら

 

青学大が5連覇になったとしたら

3校目だそうです・・・

 

>> 続きを読む


貴景勝 初優勝に王手・・優勝したら!

貴景勝 初優勝に王手・・優勝したら!とても皮肉ですね。

日本相撲協会が追放した貴乃花の弟子だった貴景勝ですから・・

貴景勝がもし優勝したら八角理事長はどのような顔で

優勝旗を渡すんでしょうね。

貴乃花を追放した張本人ですから胸の中は複雑でしょうね?

けれど案外何にも考えていないのかもしれません。

貴乃花部屋はすごい部屋だったんですよ。

今の皆さんはほとんど知らないと思いますが

初代若乃花が越した部屋です・・・

恐らく最強の横綱と言ってもおかしくないひとでした。

栃錦と若乃花の勝負は相撲界の歴史の中でトップクラスでした。

そもそも日馬富士暴行から貴乃花追放まで凄かったですね。

被害者側が追放されてしまうんですから。

日馬富士は殺人未遂になってもおかしくない事件なのに

被害者側の貴乃花も日本相撲界によって抹殺ですから・・・

そして貴景勝が優勝でもしてしまったら?

神様はこのようないたずらをしたのかもしれません。

もし神様がいたらですけど・・

いなければ世間の風が吹いたのかもしれません。

貴景勝を優勝させたらって・・・にくいねぇ・・・

今年も最後の方にきています・・11月もそろそろ終わりです・・・

パワハラ・セクハラに明け暮れた年でした。

そう言えばアメリカンフットボールもおかしな解決でした。

そもそのアメリカンフットボールは指示のスポーツの典型ですよ。

それを監督やコーチは指示などしていないと強調しています。

指示のスポーツで指示していないということは

アメリカンフットボール事態を否定していることですよ。

そうしますとアメリカンフットボールの監督やコーチは

犬でも猫でもできるるということです。

犬や猫には失礼なかもしれませんね・・

一流企業の労使の間でパワハラについて論争しているようです。

使用者側は注意をパワハラと言われても困る・・・

労働者側は注意するにしても限度がある・・やはりパワハラだ・・

議論は尽きないよですが・・・

使用者側は強い立場・・・労働者側は弱い立場

立場立場によって違いますので一概にどちらと言っても

難しいのですがパワハラとは強い立場の人がするのであって

やはり使用者側は最新の注意で行動すべきかと思います。

大阪に万博ぐ決定しました・・よかったですね・・・


ドラフト速報 12球団の1位指名選手は・・・

ドラフトをリアルタイムで見ていて感じたことは

どの球団も内野そして外野手が欲しかったんですね。

大阪桐蔭高の根尾昂内野手 藤原恭大外野手 報徳学園高の小園海斗内野手

などが複数の球団から指名されていました。

根尾昂内野手は中日へ 藤原恭大外野手はロッテへ

小園海斗内野手は広島にそれぞれ指名されました。

とてもいい選手を指名しましたね・・・

【12球団の1位指名選手】
楽天 辰己涼介外野手(立命大)

阪神 近本光司外野手(大阪ガス)

ロッテ 藤原恭大外野手(大阪桐蔭高)

中日 根尾昂内野手(大阪桐蔭高)

オリックス 太田椋内野手(天理高)

DeNA 上茶谷大河投手(東洋大)

日本ハム 吉田輝星投手(金足農高)

巨人 高橋優貴投手(八戸学院大)

ソフトバンク 甲斐野央投手(東洋大)

ヤクルト 清水昇投手(国学院大)

西武 松本航投手(日体大)

広島 小園海斗内野手 (報徳学園高)

1位指名の内訳は高校生5人、大学生6人、社会人1人でした。

金足農高の吉田輝星投手は

注目の金足農高の吉田輝星投手は一巡では指名されず

2巡目で日本ハムが指名権を得ています。

どこの球団も金足農高の吉田輝星投手のことは

即戦力として見ていなかったようです。

金足農高の吉田輝星投手は将来性はがとてもありますので

一巡目で指名しておけばよかったと思っている

球団も出てくるのではないかと思います。

ですけど日本ハムに指名されてよかったですね。

もし巨人であればダメになっていたかもしれません。

そして今回のドラフトの大注目は根尾昂内野手(大阪桐蔭高)でした。

中日、日本ハム、巨人、ヤクルトの4球団が競合したんですが

中日が交渉権を得ました・・・

中日が一番欲しかった選手だそうです。

もう一人の藤原恭大外野手(大阪桐蔭高)は

楽天、阪神、ロッテの3球団が競合し

ロッテが交渉権を獲得・・そしてもう一人の注目選手である

小園海斗内野手(報徳学園高)は

オリックス、DeNA、ソフトバンク、広島の4球団が競合し

広島が交渉権得ています・・・・

今年のドラフトは高校生にとてもいい選手がいたせいで

とても盛り上がっていました・・・

ご活躍を祈りましょう・・・・


プロ野球ドラフト 高校生に逸材 注目すべき選手を紹介

プロ野球ドラフトが本日始まります。

今回は高校生に逸材が多くいます。

高校生で最も注目が集まるのは、大阪桐蔭の根尾昂選手ですね。

俊足強打の左打者として、今夏の甲子園では3本塁打をマークしました。

又、投手としても最速150キを記録して、2度の選抜優勝

そして全国制覇の原動力となったことは記憶に新しいことです。

身長177センチ体重78キロと決して大柄とは言えませんが

身体能力は抜群に高く、遊撃、外野、投手をこなしていますので

大谷選手も二刀流でしたが根尾昂選手も二刀流でいくかもしれません。

地元の岐阜が本拠と近い中日などが1位指名を堂々と宣言していますし

数球団での競合になると予想されますので今回のドラフトでは

注目度ナンバーワンの選手になります。

大阪桐蔭の藤原恭大と報徳学園(兵庫)の小園海斗も

能力の高さなら負けていませんよ・・・

大阪桐蔭の藤原恭大と報徳学園(兵庫)の小園海斗も複数の

球団が指名確実です・・・・

さて投手として大注目なのは

今年の甲子園を沸かした金足農(秋田)の右腕吉田輝星選手です。

どの球団が指名するのか大阪桐蔭の根尾昂選手と同じくらいの

大注目選手になります・・・・

投手として完成度が高く空振りを奪える最速152キロの直球だけでなく

フィールディングやクイックの技術も輝くいている投手です。

どの球団がた金足農(秋田)の右腕吉田輝星選手を指名するのでしょうか。

どの球団が指名するのかワクワクしちゃいます。

浦和学院(埼玉)の右腕渡辺勇太朗選手・・明徳義塾(高知)の市川悠太選手も

プロの世界で充分にやっていける選手ですので将来が楽しみですね。

ここまでは高校生の選手なんですが大学・社会人にはどのような選手が

いるんでしょうか・・・・

大学・社会人選手では東洋大の先発の上茶谷大河選手

梅津晃大と抑えの甲斐野央の3右腕が注目されております。

即戦力が求められる社会人の指名は、投手が多くなりそうですね。

最速155キロの球が魅力なのは日本通運の生田目(なばため)翼選手

ホンダの斎藤友貴哉選手・・・潜在能力の高さでは三菱重工広島の杉山一樹選手

今回は高校生の逸材がそろっていますので、社会人・大学生は注目されておりませんが

とてもいい選手がそろっておりますので、今年のドラフトは

とても盛り上がることでしょう


宮川紗江選手からパワハラ告発について塚原夫妻の大反論・・

宮川紗江選手(女子体操のリオ五輪代表)からパワハラ告発について

日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長と

その夫である塚原光男副会長が大反論しています。

パワーハラスメントは下記のような行為があれば成立するそうです。

身体的な攻撃

精神的な攻撃

人間関係からの切り離し

過大な要求

過小な要求

個の侵害

8月31日に出したプレスリリースが「反撃」「反論」「徹底抗戦」

言葉だけでパワハラは成立しますね・・・・

塚原夫妻は日本体操協会の最高の権力者ですから

「反撃」「反論」「徹底抗戦」と言う言葉を

使ってはいけません。

これでは宮川選手に対して最大のパワハラです。

今頃宮川選手に対して謝罪をしたいなどと言っているようですが

遅きに失しているようです。

アマチュア世界の過去の栄光だけで各協会の権力者に

のし上がっている人たちが多いようですが

権力者なんですから言葉遣いは慎重にしなければいけません。

日本体操協会もおかしいですね・・

塚原女子強化本部長はいまだに権力者として

10月の世界選手権の指揮を執るそうですから

反省をしているのか、どうせ何をやっても

大丈夫と思っているんでしょう。

どうも日本体操協会も塚原夫妻の私物の協会みたいです。

これで日本体操協会も宮川選手という日本トップクラスの人間を

自ら塚原夫妻と一緒になって葬ってしましましたね?

塚原女子強化本部長の「黙ってないわ」

塚原副会長の「全部うそ」発言は

世論の逆風と反発を受ける最大の原因となっていて

このような発言もパワハラになるのに

日本体操協会も知らん顔・・・第三者に委員会で真相を

明らかにするんですって・・・その前に

塚原女子強化本部長と塚原副会長の発言に関して

厳重に注意しなさいよ・・・それからですよ

第三者に委員会で真相を明らかにするのは・・・

あぁそうか・・塚原夫妻が怖くって注意もできないのか・・

ダメですね・・こんなことでは・・・

ここまで大騒ぎになっているのにパワハラしたことを

一切認めず依然“対決姿勢”で挑んでいますね。

これではマスコミ等が鎮静するどころかますます

過熱してしまいますね・・・・

どうして最近は金メダルを取った人たちが

権力を得て、若い有望な選手をつぶしに

かかっているんでしょうね。

塚原夫妻は朝日生命の体操クラブの校長と副校長

なんだそうです。

日本体操協会の塚原女子強化本部長と塚原副会長は

大幹部だそうです・・

この二人がオリンピック選手をを選ぶメンバーだそうですから

それはこの二人のひれ伏すのは当たり前なのかも

しれませんね・・・

それにしても宮川選手の勇気には敬服いたします。

日本体操協会い最大の権力者を告白したんですから・・


宮川選手の問題の件・・パワーハラスメントの定義とは

宮川選手の問題の件・・パワーハラスメントの定義とは

どのようなことなんでしょう。

パワーハラスメントの定義は大体6種類あるそうです。

身体的な攻撃

精神的な攻撃

人間関係からの切り離し

過大な要求

過小な要求

個の侵害

この中で一番罪が重いのは身体的な攻撃になります。

いわゆる暴力です・・・

暴力は暴力罪になりますし、けがをさせれば傷害罪に

該当しますので完全に犯罪行為ですね。

パワーハラスメントの中では最も悪質なものですね。

日本体操協会と速見コーチの件をたとえに出すなら

宮川選手は速見コーチのは暴力ではないと言っていますね。

例えば上司がお前もっと成績を上げろよと・・・頭をたたいた場合は

明らかに暴力なんですが、暴力を受けている本人がいいえ・・

パワーハラではないんですと言った場合は、上司の行為は

不問になるんでしょうか?

暴行罪や傷害罪も、被害者側が同意していれば罪に問われません。

しかし暴力のような明らかなパワハラのようなケースは

いかに当事者がパワハラではないと言っても不問に

なるようなことはありません。

企業内ルール違反になる可能性も否定はできません。

企業ではどのような場合でも暴力はいけないと

しているからです。

例え服務規定があろうとなかろうと良好な職場環境を害する行為

になるからです。

今回の件は?

日本体操協会と速見コーチの暴力を認め処分したことは

正当な行為ではないかと思います。

しかしながら本来は保護されるべき宮川選手が

大きな不利益を持っているんではないかとの

危惧もあるんではないかという違和感も

残っていることも事実です。

その理由は宮川選手は被害者なんですから

なぜ宮川選手にどのようなことがあったのか

日本体操協会も聞くべきではなかったんでしょうか。

宮川選手にたいして事情聴取が十分されていなかったようです。

これでは日本体操協会も一方的に結論を出していると

思われても仕方がありません。

どちらにしても大人たちの拙速さがこの問題を

大きくして宮川選手と日本体操協会・・

宮川選手と塚原光男副会長 塚原千恵子女子強化本部長

との問題が泥沼化しています。

今年のアマチュア界の一連の不祥事は

体育会系だからと言ったある程度のことが許容されていた

時代がもうダメなんだと認識していない大人たちが

各協会の幹部になっていることがこのような問題を

どんどんと引き越しているんでしょう。

塚原光男副会長 塚原千恵子女子強化本部長のお二人は

確かに過去の栄光があった人だとは認めますが

このお二人は70歳以上の人でしょう。

もうやめたら・・・・・正直70歳以上の

過去の栄光のある人でももうダメですよ・・・

このような人たちがいまだに存在をしているんですから

悪しき慣習が蔓延っているのではないかと思います。

悪しき慣習は捨てて、健全で、常識的なスポーツ界に

なることを願っています。


貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰 秋場所番付発表

元横綱日馬富士に暴行を受けて頭部を負傷し

2場所連続全休の西十両12枚目貴ノ岩(28)が

秋場所番付発表で貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰をしました。

この事件は日本と言う国の不可解の点が浮き彫りにされて事件ですね。

被害者が罪を擦り付けられて貴ノ岩もどんどんと降格され

貴ノ岩の親方である貴乃花親方も徹底的にいじめに抜かれて

どん底まで落とされてしまいました。

どうして日本の国はこのようなことが平然と行われているんでしょうね。

アメリカのポチになり下がっている国ですから仕方がないのかも

しれませんがそれでも元横綱日馬富士に暴行されて被害者なのに

徹底的に批判を受けた事件ですがとても変な解決になりました。

2年後の東京五輪もそうです・・・・今年の夏の暑さは経験なされましたか・・

この暑さの中でやるんですよ・・この暑さの中で・・

考えられます・・・

ご存知ですか・・・アメリカの都合により8月に東京五輪は開かれるんですよ・・・

何が お も て な し ですか・・馬鹿じゃない・・・・

アメリカに お も て な しをしているだけじゃないんですか・・・

いい加減いしなよ まったく・・・

貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰

の件ですが記者会見をこのことで開いたそうです・・・

記者も馬鹿が多いせいか貴ノ岩と貴乃花親方が触れてほしくない

質問を冒頭にしたそうです・・・

当然記者会見は2分で打ち切り・・・

横綱に被害を受けた頭部の…と馬鹿な質問をした途端

打ち切りになったそうです・・・

貴ノ岩と貴乃花親方をどん底まで落とした責任の一端は

マスコミの対応にあるのがわからないんですかね・・・

後進国のマスコミですから仕方がないのかもしれませんが

少しは彼らの身上を理解してやれないんですかね・・

さて秋場所の話題のに戻りますけど、今回は面白い場所に

なりそうですよ・・・8場所連続休場中の横綱稀勢の里が

進退をかける場所になりそうです・・・

そして貴ノ岩(貴乃花)が5場所ぶり幕内復帰。

大関 栃ノ心(春日野)が初のカド番。

関脇 御嶽海(出羽海)が初の大関とりに挑戦。

横綱 稀勢の里は約1か月間の夏巡業を皆勤したそうです・・

稽古もしっかりとできたようなので秋場所は活躍をするのかもしれません。

日本人横綱がいなくなってしまうと寂しいですよね。

是非 横綱 稀勢の里が秋場所は大丈夫に期待しましょう・・・

貴ノ岩さん マスコミなどは無視をして秋場所の活躍を

祈っております・・・


金足農の快進撃 大阪桐蔭と決勝戦

 




金足農の快進撃が止まりませんね・・・

そして金足農と大阪桐蔭との間で決勝戦です・・・

金足農はすべて秋田県出身の選手で固めていて

どちらかと言えば甲子園の野球スポーツの原点ですね・・

そして逆に大阪桐蔭は全国から有望選手を集め甲子園に

出場しています・・・

日本人の習性としてどちらを応援するかは一目瞭然ですね・・・

そう金足農に勝ってもらいたいと思います。

だって面白くないじゃァないですか・・・

勝のが当たり前の選手を全国から集めて戦っていたら

やはり面白くありませんね・・・

野球エリート軍団対雑草軍団の戦いは本当に興味があります。

今回の甲子園は

第100回全国高校野球選手権の記念大会の高校は野球エリートより

雑草みたいなたくましい高校に優勝してもらいたいですね・・・

今年はアマチュアスポーツ界は激震の年でした。

レスリング協会のパワハラ・・日大の悪質タックル

日本ボクシング連盟の反社会的な行為・・そして

最後かどうかわかりませんがアジア大会に出場している

男子バスケット選手のインドネシアでの買春・・・

といろいろと不祥事が続いています・・・




その中の金足農の快進撃のニュース

金足農は秋田県の農業高校すから秋田勢の優勝で東北に

優勝旗がくるのは初めてだそうです・・・勝てばですけど・・・

そういえば何年か前にPLと決勝で戦っているんですね・・・

ちょうどその時のPLの選手には桑田・清原がいたんです。

負けてはしまいましたけど秋田県の金足農はとても強いチームだったそうです。

今や秋田県は大変になっているようです・・・

今日21日2時から決勝戦が始まりますのでだ興奮だそうです・・

金足農と大阪桐蔭の決勝戦の見どころはどのようなものなのでしょう・・・

やはり大阪桐蔭の強力な打線と金足農のエース右腕・吉田との戦いでしょうね。

金足農のエース右腕・吉田の投球は見ていても手元で伸びているから

そうはなかなか打てませんね・・・

大阪桐蔭の投手もすごいのが温存されていますから金足農とて

そう簡単には点が取れそうもありません・・・

そうしますときわどい勝負になるかあるいは一方的になるか

予想はとても難しいのですか金足農の吉田の回復次第かもしれません・・・

なぜなら秋田県大会から甲子園の準決勝まで一人で投げていますので

どれだけ疲労がたまっているのかわかりませんので・・・

◇崩すのは容易ではない
大阪桐蔭・西谷浩一監督 吉田君は体力、ハートの強さ、クレバーさを兼ね備えている。崩すのは容易ではないが、乗り越えないといけない。

◇全員でしっかり守る
金足農・中泉一豊監督 吉田の調子がいいことを願っている。全員でしっかりと守りたい。打線はつないでいかないと、得点には結びつかない。

と両監督も言っているように面白い戦いになりそうです・・・

さぁ本日2時に大阪桐蔭対金足農の決勝戦です・・・・





奈良判定 ボクシング連盟「八百長疑惑」の真相

奈良判定が公然と行わているようですね・・・

奈良判定って何・・・

奈良の選手を負けていても平然と勝たせる行為・・

負けは負けでしょう・・・

そうじゃないみたいんです・・

なぜ・・・

日本ボクシング連盟と山根明会長が

以前奈良の連盟の会長だったからだそうです・・・

それっていいの???

いいんですよ・・?

本来であればチェック機関があるはずなんですが

許しているみたいですよ・・・

チェック機関ってどこ・・・大本は文部科学省でしょう・・

文部科学省じゃしょうがないですね・・

自分の息子を裏口入学させている省だから・・

だから日本ボクシング連盟と山根明会長は

やりたい放題・・・・

アスリート助成金の不正流用から

試合用グローブの独占販売による利益の中抜き疑惑

山根会長と連盟幹部の日常的な賭け麻雀の

実態までスキャンダルのオンパレードですね・・・

なんの問題もないんですか

なんの問題もないんですよ?・・・・

だってレスリング然り・・日大アメフト然り

日馬富士暴行知っています・・・

結末はどうなったか覚えていますか??

被害者が難癖をつけられ罰せられましたね・・・

貴乃花親方側は被害者なんです・・・

レスリング・日大アメフト・ボクシングも

まったく同じ構図です・・・

ですから日本に住んでいる間は気を付けなくては

いけません・・被害者が加害者に政治的にもすり替わりますから。

普通であれば日本ボクシング連盟はアマチュアのスポーツ団体でしょう?

どんなに山根会長様の権限が強くたって

奈良判定なんかは起きませんよ。

それが平然と起きたみたいですね。

意に従わぬ審判を恫喝とか

奈良の選手を負けにした審判に「帰れ!」とか

奈良判定で勝った選手が大学などでは

ぼろ負けするそうです・・・

負けているのを山根会長様が怖くて

勝たせるからですよ・・・

日大の悪質タックルの時もそうですが

理事長が悪い・悪い・・

もちろん理事長も山根会長様も最悪の人ですけど

選手も悪いと思います・・・

完全に負けていた試合を山根会長様に勝たせていただいて

本人が一番知っているくせに大学の進学して

ボクシングをやるなんてちょっとおかしいですよ。

弱いんだから勝てるわけがないでしょう・・


特典 再配布可

ネットで稼げる感覚を体感してください。
再配布可なので、あなたの特典としてもお使い出来ます

アフィリエイト用素材

カテゴリー

ページの先頭へ