スポーツ一覧

プロ野球ドラフト 高校生に逸材 注目すべき選手を紹介

プロ野球ドラフトが本日始まります。今回は高校生に逸材が多くいます。高校生で最も注目が集まるのは、大阪桐蔭の根尾昂ですね。俊足強打の左打者として、今夏の甲子園では3本塁打をマークしました。又、投手としても最速150キを記録して、2度の選抜優勝そして全国制覇の原動力となったことは記憶に新しいことです。

貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰 秋場所番付発表

元横綱日馬富士に暴行を受けて頭部を負傷し2場所連続全休の西十両12枚目貴ノ岩(28)が秋場所番付発表で貴ノ岩が5場所ぶりの幕内復帰をしました。この事件は日本と言う国の不可解の点が浮き彫りにされて事件ですね。被害者が罪を擦り付けられて貴ノ岩もどんどんと降格され貴ノ岩の親方である貴乃花親方も徹底的にいじめに抜かれてどん底まで落とされてしまいました。

奈良判定 ボクシング連盟「八百長疑惑」の真相

奈良判定が公然と行わているようですね・・・奈良判定って何・・・奈良の選手を負けていても平然と勝たせる行為・・負けは負けでしょう・・・そうじゃないみたいんです・・なぜ・・・日本ボクシング連盟と山根明会長が以前奈良の連盟の会長だったからだそうです・・・

ボクシング連盟 極悪な組織の姿とは

アマチュアボクシングの関係者333人が日本ボクシング連盟のトップをめぐる数々の不正の疑惑で連名で告発しました。今年はアマチュアスポーツの疑惑やパワハラやら多い年ですね・・・レスリングでしょう・・・日大アメフト部の悪質タックル問題・・・それにボクシング連盟・・・

日大アメフト部 今季リーグ戦出場不可 関東学連決定

日大アメフト部悪質タックル問題、すべてではありませんが一応の決着はついたみたいですね。この問題に関して何度もブログに書かせていただき、相当過激な言葉で書きましたが最初の感想通りになりました。悪質タックル問題も前代未聞ですけど、日大の理事長以下大人たちの今までのスタイルも前代未聞でしたね。

スポンサーリンク







成長因子