未婚女性が結婚相手の男性に求める年収とは・・・ 理想と現実の大きなギャップ

目安時間:約 2分

未婚女性が結婚相手の男性に求める年収とは・・・ 理想と現実の大きなギャップ

WS000009

1:みなみ ★:2019/06/26(水) 20:57:38.44 ID:uLZFSYat9.net
<未婚女性の約半数は男性に年収500万円以上の収入を望んでいるが、未婚男性の半数以上は年収300万円未満>

日本社会の少子化は着実に進んでいる。2018年の出生数は91万8397人と過去最低になった。政府は、出産・育児に関わる経済的負担を軽減し、仕事と育児を両立しやすい環境の整備を目指すとしている。

未婚男女の年収に関するすれ違いグラフを見る

だがそれ以前の問題として、未婚化が進んでいることも大きい。結婚と出産が結びついている日本では、少子化の最大の原因は未婚化であるのは疑いない。成り行きまかせでは改善しないと、各地で婚活の取り組みが行われているが、なかなか成果は上がらないようだ。

理想の相手に出会えないということもあるようだが、結婚相手に何を求めるかは各種の調査で分かっている。とりわけ女性ははっきりしていて、18~34歳の未婚女性の9割が「経済力」を重視すると答えている(国立社会保障・人口問題研究所『出生動向基本調査』2015年)。

昨年に内閣府が実施した調査では、未婚の男女に対して、結婚相手に希望する年収をたずねている。<図1>は、女性が相手に希望する年収と、男性の年収の分布を対比したものだ。

以下ソースで読んで

6/26(水) 15:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00010000-newsweek-int

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561550258

続きを読む

この記事に関連する記事一覧

comment closed

ページの先頭へ