スポンサーリンク



夫が無精子症だったらしく、子どもたちは自分の子ではないと離婚を突きつけられました 当然身の覚えがないので否定したのですが話を聞いてくれず、DNA鑑定をすればいいと言いました

目安時間:約 2分

スポンサーリンク


夫が無精子症だったらしく、子どもたちは自分の子ではないと離婚を突きつけられました 当然身の覚えがないので否定したのですが話を聞いてくれず、DNA鑑定をすればいいと言いました

WS000045

183:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/03/04(月) 15:47:56.18 ID:7BsWgkmYa.net
夫が無精子症だったらしく、子どもたちは自分の子ではないとして離婚を突きつけられました
私には当然、身の覚えがないので否定したのですが話を聞いてくれず、DNA鑑定をすればいいと言いました
結果は分かっているのでそこはいいのですが、夫への情が消えてしまいました
最初は疑っても仕方ないかもしれない、と夫に同情もしましたがこれまでの過程で消え失せました
ですが子どもたちに罪はないので、結果が出たあとどうするか悩んでいます
上の子(高1)は離婚すればいいよと言ってくれていますが、下の子どもたち(中1、小5)はどうしたらいいのかわからないとお姉ちゃんに泣きついています

母親として不甲斐ないと思っていますが、結果が出たあと夫が謝罪してきたら許すべきなのかどうか、迷っています
私自身は夫なんてもういらないと思っていますが、父親としては良き父親だったので父親のみを求めるべきか悩んでいます
上の子は大きいからか父親のこれまでの暴言に幻滅している様子でしたが、下の子たちはまだ父親恋しい感じです
みなさんならどうするか、ご意見ください

元記事:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1551276465

続きを読む

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

comment closed

スポンサーリンク



 

ページの先頭へ