元脚本家「ラノベ主人公の見た目で怖がられている設定は、読者が抱えるコンプレックスの自己正当化」

目安時間:約 2分

元脚本家「ラノベ主人公の見た目で怖がられている設定は、読者が抱えるコンプレックスの自己正当化」

1: 名無しのスコールさん 2019/01/12(土) 07:23:30.44 ID:ID:8szfyhwM0.net
>1.「クラスで敬遠」は、自分が周囲となじめない理由を正当化しています。

>「俺がクラスとなじめないのは、(主人公と同じく)自分を表に出すのが下手で周りに誤解されてるから」という言い訳が成り立ちます。

>「俺はそのままでいい。理解してくれない周囲が悪い」という自己肯定につながり、心の負担を軽減してくれるわけです

こういう主人公すきやのに馬鹿にされてて悲しい😵

http://d.hatena.ne.jp/shields-pikes/touch/20081116/p1

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547245410/

続きを読む

この記事に関連する記事一覧

comment closed

ステップメールの教科書

外注化で完全放置!

gaityu336.png

カテゴリー
アクセス解析研究所

メルマガ登録

メルマガ登録で高機能アクセス誘導ツールプレゼント

 世の中は運がいい人と運が悪い人がいると感じるあなたへ 1日1時間を6ヶ月間がんばって毎月3万円の安定的な収入を手堅く稼ぎませんか
 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか

 

アクセスアップの方法 読者登録フォーム






ページの先頭へ