スポンサーリンク



彼氏が「絆創膏したままこねた肉だと思ったら食べられなかった」とお弁当のハンバーグを丸々残してきやがった

目安時間:約 2分

スポンサーリンク




スポンサーリンク


彼氏が「絆創膏したままこねた肉だと思ったら食べられなかった」とお弁当のハンバーグを丸々残してきやがった

WS000047

934:名無しさん+:2018/11/28(水)13:23:50 ID:ivA
個人的にここまで神経わからんと思った人たちは初めて

以前仕事中に同僚女と重い荷物を運んでいたとき、相手が「あぁ、おもーい!」と言いながら突然荷物の手を離した
私は手を離しそこねて左手の中指の先だけ勢いのついた20キロ近くの荷物に挟まれた
骨折はしていなかったものの、指が斜めに挟まれて爪が剥がれる怪我をした
今爪はかなり再生して、深爪を悪化させたような感じ
なので現在、指用のキズパワーパッドを中指の先に貼って保護しながら仕事してる

職場には結婚を前提にお付き合いしている彼氏がいて、今週から同僚女と共に仕事をしている
この彼氏、5歳年上で上司のお節介で付き合うことになった
彼氏は月曜にお弁当を同僚女と同じテーブルで食べたらしい
同僚女は彼氏のお弁当を見て、「すごーい、全部手作り!」と褒めたらしく 彼氏は「これは彼女が手作りしてくらている」と答えた
すると同僚女は「え、指に絆創膏つけてる人が、ハンバーグとか作ったんですか?汚くないですか?」と言ったらしい
彼氏はそれを私にハトり、「絆創膏したままこねた肉だと思ったら食べられなかった」とハンバーグ丸々残してきやがった

元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1539550368

続きを読む

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

comment closed

スポンサーリンク



 

ページの先頭へ