赤ちゃん専用「夜泣き外来」、親の精神的負担緩和にも期待・・・

目安時間:約 1分

赤ちゃん専用「夜泣き外来」、親の精神的負担緩和にも期待・・・

1: 名無しのスコールさん 2018/07/31(火) 15:26:12
https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201807/0011494149.shtml

外来を担当する豊浦麻記子医師(45)は「夜泣きに対し、行動科学的なアプローチや薬物治療はあまりなされていなかった」と指摘。自ら寝付く力を育むため、抱っこしたり夜間に授乳したりしないように習慣の変化を促すほか、必要なら睡眠に関わるホルモン「メラトニン」も投与する。それでも効果が見られないケースや、情緒不安定な母親が子どもを虐げる恐れがある時などは入院治療する。


引用元:

続きを読む

この記事に関連する記事一覧

comment closed

ブログランキング
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
WEBぺージを驚くほど簡単に作れる便利ツール

初心者向けシンプル設計

新しいシステムが誕生・・・

カテゴリー

ページの先頭へ