稀勢の里 調整不足 8場所連続休場? 大丈夫

目安時間:約 3分

稀勢の里が調整不足で休場とのことです。

これで何場所休場なの・・・・?

8場所連続で休場ですね。

稀勢の里は復活に向けて本当の苦しんでいます。

32歳を迎えた3日、横綱白鵬が所属する名古屋市の宮城野部屋に

出稽古をしていました。

2日続けて先輩横綱の胸を借りて稽古をしていましたが

出場へ、なりふり構わない姿勢を見せていたのが印象的でした。

相撲解説者の舞の海秀平氏は

7月に出たら(現役が)終わるかも。早まってほしくないと

休場を勧めていましたが、何とか稀勢の里は出場するために

もがき苦しんでいます。

稀勢の里は3日連続の出稽古で調整を急いでいましたが

どうもあまり調子は良くないようです。

貴乃花親方も心配していて

あまり深く考え過ぎずにやればいいと思う」と述べていました。

いろいろな人から励ましの言葉が浴びせられていますが

久しぶりの日本人横綱ですので

このままで終わってほしくはありませんので

今場所は思い切って休場して再起を図ってほしいと思います。

けれど8場所連続休場で復活ができるのかできないのかは

非常に微妙ですね。

復活できない可能性も強くなってきております。

師匠の田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)は3日に

「慎重に相談しながら決めたい」と話していましたが

決断を下す5日も出稽古を行う場合があり

最終判断で出場に踏み切る可能性も残しますが

どうも連続休場を「8」に更新する流れになってきたようです。

白鵬が神妙な面持ちで稀勢の里の休場に言及していました。

けがというものは目に見えないものがあるので

横綱は休める地位にあるから、完全に治して出場

してほしいとも言っていたようです。

早く白鵬対稀勢の里の両雄に戦いを本場所で見たいものです。

それには稀勢の里にはけがを完全に直しての出場が条件ですね。

comment closed

ブログランキング
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
WEBぺージを驚くほど簡単に作れる便利ツール

初心者向けシンプル設計

新しいシステムが誕生・・・

カテゴリー

ページの先頭へ