日本敗れる…後半ロスタイムに悲劇

目安時間:約 3分



日本が後半ロスタイムにカウンターで逆転負けでしたね。

チョッとした油断だったんでしょう。

それにしても残念でしたね。

ベスト8の壁はとてつもなく硬い感じです。

それでも4年後はベルギー戦での戦いが教訓になり

ベスト8に残れるのかもしれません?

戦っている選手そしてスタッフはがっかりして

いることでしょう。

それにしてもベルギーはすごいですね。

2点取られてそれを跳ね返して逆転するんですから

やはりランク3は伊達ではありません。

長谷部選手もいや、あの…。まだちょっと整理のつく時間が必要かなと思うんですけど…

えー、そうですね。2点先行しながら、このように逆転されて負けているというのは

自分たちの力不足もあると思いますし。

はい。まあ、少し言葉を選ぶのが難しいですねと語っていました。

長谷部だけではなく他の選手も心境は複雑でしょう。

この試合を勝っていれば次の戦いはブラジルでしたから

やってみたかったんではないでしょうか。

ブラジルとの戦いはやはりみて見たかったと思いますよ!

ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督も

日本代表への称賛を口にしていました。

マルティネス監督は日本を祝福しよう。

彼らは完璧な試合を演じた。

彼らはカウンターを有効に使い、とても堅実な戦いをした

と最後の最後まで自分たちを苦しめた日本を称賛していたそうです。

これを最後に引退する選手が出てくるでしょうね。

日本代表にとって、一時代の終焉が突然やってきたようです。

本田圭佑も次のカタールW杯には出場できないでしょう。

今回のメンバーの大半は4年後には残れないのではないかと思います。

ですけど早く若い有望な選手が出てくればいいんですけど。

まぁ次の若い選手にもう一つ上のステージに上がれるよう

頑張ってもらいましょう。

お疲れ様でした・・・・



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ