「年収800万円の人は400万円の人の2倍本を読む」書店のコピーが物議!!

目安時間:約 2分

スポンサーリンク


「年収800万円の人は400万円の人の2倍本を読む」書店のコピーが物議!!

1: 名無しのスコールさん 2018/03/29(木) 08:51:05
http://news.livedoor.com/article/detail/14495434/ 

全国出版協会の統計によると、書籍の推定販売額は1996年をピークに減少傾向で2016年で8000億円を割り込み、文庫本も2014年より3年連続で6%減で1100億円以下となり、「本離れ」が顕著となっています。

 

書店チェーンのLIBROが「年収800万円の人は400万円の人の約2倍本を読んでいる」というコピーを掲示



ある『Twitter』ユーザーがツイート。

「本を買うのに使えるお金が2倍あるだけ説」

これには「因果関係が不明瞭」「本を読んだ人間が800万年収があるとは限らない」といった反応があったほか、「年収が多いほうが本を読むだけの時間的余裕も多い可能性」「可処分所得が違いすぎる」という意見も見られました。(略)

一方で、実際に「年収が上がったら読書量が増えた」というケースも。

引用元:

続きを読む

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 

ページの先頭へ