【マルシリ症候群】 痛みをほとんど感じないイタリアの一族に世界の研究者が注目

目安時間:約 2分

【マルシリ症候群】 痛みをほとんど感じないイタリアの一族に世界の研究者が注目

1プティフランスパン ★ :2018/01/06(土) 09:33:44.71 ID:CAP_USER9.net


普通の人が「ギャッ!」と叫んでしまうほどの痛みにも平然としている。痛みの感覚をほとんど持ち合わせていない人々がこの世の中にわずかばかり存在するそうだ。その極めて稀な疾患の名は「マルシリ症候群」。ある遺伝子の突然変異によるもので、あまりにも症例数が少ないため研究の途中ではあるが、上手くいけば痛みのケアに新たなる光を見出せるかもしれないという。

イタリアのシエナに暮らすレティツィア・マルシリさん(Letizia Marsili、52)。彼女は「ほとんど痛みというものを味わったことがありません。私の家族にはこの非常に奇妙な遺伝子疾患が多く見られます」と語る。つねろうが叩こうがまるで痛みを感じない人々など世界に例がないとして、研究者は彼女の一族の名から、これを「マルシリ症候群(Marsili syndrome)」と名付けた。

全文は以下
http://japan.techinsight.jp/2018/01/yokote201712251348.html

38名無しさん@1周年 :2018/01/06(土) 09:44:50.10 ID:R9/zSupP0.net

映画の設定だとばかり、ほんとに実在するんだなあ

8名無しさん@1周年 :2018/01/06(土) 09:36:55.36 ID:s0nfdxws0.net

天然物のダークマンか

続きを読む

comment closed

トラックバックURL: 

ページの先頭へ